ミケハのブログ

日常の事など覚書。
★募集中★
サイドバー[カテゴリー・タグ]より
ガイド拝見→[募集]ガイド拝見

「生きたことば、動くこころ 河合隼雄語録」著者:河合 隼雄、河合 俊雄

京都大学で、初めの生徒達のカウンセリングに対して?、河合隼雄さんがコメントした内容をまとめた本。
色々なコメントなので断片的です。
京都大学で代々生徒たちに受け継がれていたモノだそうで、なんか虎の巻みたいでイイです。
内容のコメントも、弟子の手品師へのネタのアドバイス集みたい。
「こころの処方箋」と似た内容もあり、エッセイの元ネタかしら。


河合俊雄さんが、はじめに書いていますが「勝負師」としての河合隼雄さんが出ていると。
(クライアントさんに失礼かもしれませんが)確かに将棋やマージャンなど対人相手のモノ全般にも、この本は参考になるのではないかと思う。


カウンセラーって、大変ですわ~。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。