ミケハのブログ

ヘミシンク、レイキ、アニメ・マンガ、ゲーム、日常の事など覚書。
座右の銘:他人に甘く。自分には、もっと甘く。
★募集中:2件★
カテゴリー・タグより
遠隔レイキ実験→[募集]遠隔レイキ実験
ガイド拝見→[募集]ガイド拝見

三割打てば良い(どこで)

解説:
頑張り過ぎて空回りして疲れてしまった人に、
「野球選手だって、3割打てればスゴイ選手になるんだから、
そんなに頑張らずに、3割ぐらい打つつもりでやってみたら。」
と言う人がいる。
言われた人は、何だか励まされたので、礼を言ったりする。


その場では、何だか良い感じだが、よくよく思い返すと、これって本当に励ましになっているのか?
「いや、俺、バッターボックス立たねぇし、そもそも野球選手じゃないし」


かくして、励ました人は、自分を”たとえ上手”と思い、励まされた人は何となく励まされて礼を言っとく、世に言う”すれちがい励まし”になるのである。


類似:
励ます側の好きなスポーツでの例え全般

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。