ミケハのブログ

ヘミシンク、レイキ、アニメ・マンガ、ゲーム、日常の事など覚書。
座右の銘:他人に甘く。自分には、もっと甘く。
★募集中:2件★
カテゴリー・タグより
遠隔レイキ実験→[募集]遠隔レイキ実験
ガイド拝見→[募集]ガイド拝見

彼女がほしい…のか?本当に?

今日は、人混みの中を歩いていたら、ふと「彼女がほしい」と思った。
しかし、すぐに、本当か?と考える。


彼女がいれば、性格が合わないとか、結婚したいとか、
次に結婚していれば、子供、家、デカいテレビ、全自動洗濯機がほしいとか、
子供がいれば、良い教育を受けさせたい、それにはもっと収入がほしいとか、
一つの目的が叶えられても、すぐに違う欲求が出てくるであろう事が予想できる。


欲求は、社会の刷り込みか、テレビで言ってることか、学校教育の皆と同じでなければならないとか、などの固定観念、洗脳された結果である。


私は、誰でも無い、私自身の人生を歩んでいるので、他人の人生との比較やら、イメージ内の社会的規範人生(いつまでにこれをやっておくとか)に歩幅を合わせても意味が無いし、疲れるだけである。


よって、”彼女がほしい”は、固定観念、どっかからの刷り込みと結論する。
というわけで、この頃「哲学かぶれ」である。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。