ミケハのブログ

日常の事など覚書。
★募集中★
サイドバー[カテゴリー・タグ]より
ガイド拝見→[募集]ガイド拝見

2018/01/21 まるの日圭さんのグリッド基礎講座へ行ってきました。その1

#個人的な解釈をがっーと記事にします。この記事の(誤解釈を含む)全ては私の責任デス。


●グリッドとは
圭さんの命名。名前は何でも良かったとの事。
見えない世界を知覚するためのアプリ。


自分が認識できる形にしないと認識できない。
自分が持っている以上のものは認識できない。
知っているだけでも反応が返ってくる。


例えば、
熊本弁バリバリの人達の集会に入るようなもの。
ここで2つの選択肢、自分の語集で何とかする。または、自分に関係ないから無視する。


認識方法は、普段自分が何を認識しているかによる。
認識力は20年以上生きていれば標準的についているはず。
その認識力を全力で見えない世界に使えば、だんだん使えるようになってくる。


●グリッド詳細
第1グリッド:肉体、ヘミシンクのF10。
第2グリッド:意識、ヘミシンクのF12・F21。
第3グリッド:魂、まるの日圭さん流35.
第4グリッド:宇宙、まるの日圭さん流83.


グリッドは壁、フィルターは門みたいな感じ。


●高次元の解釈
高次元と聞くと、遠くにあるようなイメージだが…
ダーツのマトをイメージしてみよう。
真ん中の小さいマルが、肉体。
その次の大きいマルが、意識。
その次の大きいマルが、魂。(ここらへんから高次元とする。)
その次の大きいマルが、宇宙。
となると、魂情報までは、肉体→意識と通らなくてはならないように思う。


しかし、見る角度を横に変えると…
山か谷のようにスパイラルになっている。よって、上(下)かにちょいと登る(下る)だけで、高次元情報は持ってこれる。
というか、次元が違えば、外が中だったり、内だったりするので、高次元ホドすぐ近くにある。
高次元の情報を知りたければ、瞑想するより、横の情報を見るだけで持ってこれる…らしい。(げげぃーん、新事実!)


<個人感想>となると、他の角度から見る方法がわかれば、もっと簡単にアクセスできるかも。


でも、高次元の情報は一銭の得にもならないので、皆見向きもしない(笑)
また、共有もできないので、共有できないモノはたいがいの人は無視する。


●フィルターを通そう。
グリッド内のフィルターを通すからこそ、自分にわかる情報になる。
例えば、
土付きニンジンを、そのまま食べると、お腹を壊す。
第4グリッドのフィルターで土が取れて、
第3グリッドのフィルターで上の葉っぱ取れて、
第2グリッドのフィルターで皮が取れて、
第1グリッドのフィルターで煮られてアクも取って、
やっと、ニンジンが食べられる。


だが、土付きニンジンの情報そのままを知るわけでは無いから情報が少ないし、偏っている。
また、土付きニンジンの情報がどかーんとそのまま来ても、処理できないので支離滅裂な情報になってしまう。
フィルターが増えれば、取られた情報も他のフィルターで拾う事も可能。


●フィルターが無い場合もある。
(一部の人か?)グリッドにフィルターが無い場所がある場合、スカスカ情報が入る。


こういう人は例えば…
宇宙情報で「木星と金星が、うんちゃら次元で近づいている(人に影響無し)」があったとしよう。
第4・第3・第2グリッドのフィルターが無く、スカッーと情報が来て第1グリッドのフィルターだけで処理すると(妄想も入り)、
「木星と金星が、うんちゃら次元で近づくので人類が滅亡する」とか言っちゃう人になるらしい。


●フィルターを増やそう!
フィルターが無ければ知識、知覚を増やせばOK。
好奇心がフィルターを増やすきっかけになる。
座っているだけの瞑想をしている人は、動的瞑想も入れてみる。
賛成意見だけ読む・聞くのでは無く、反対意見も読む・聞く。
「まわりが言ったからやる」では、フィルターは増えない。


宗教で、教祖の教えだけ守ってる人は、フィルターが一つで、フィルター無い場所もある。疑って、フィルターを増やす。
なので、圭さんは、あまり自分のやり方を押し付けないで、皆の芽を摘まないように配慮しているとの事。


●妄想と情報の違い。
妄想は、自分の欲、自分の思い通りに動く、とか。
初対面の人を判断する場合と同じ。
光の呼吸や、ヘミシンクのゲートウェイの準備をしておけば、変な情報を拾う確率が少なくなる。


#チカラつきた~。その2は後日。
----
さて、
まるの日圭さんのワークショップに興味のある方は、お近くの場所でワークショップを開催する時に参加してみては?
>まるの日さんブログ
http://blog.goo.ne.jp/marunohi


※わたくし、お金をもらっているわけではアリマセン。いや、むしろ払って参加した。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。