ミケハのブログ

日常の事など覚書。
★募集中★
サイドバー[カテゴリー・タグ]より
ガイド拝見→[募集]ガイド拝見

「結果を出すリーダーが知っている歴史人物の知恵」著者:NHK「先人たちの底力 知恵泉」番組制作班

失敗と成功の宝庫の本。
何か人間関係や仕事で悩んだ時、この本をぱらぱらと読むとヒントが見つかるかも。


印象に残ったのは、
水泳の北島選手のコーチの話。
まだ、北島選手が無名だったころ、コーチになったのだが、コーチの周りの人達は、「何であんな選手をコーチするの?」みたいな感じだったらしい。
コーチと選手の組み合わせによっては、うまくいってない人達が多いだろうな~。


江戸時代の日米不平等条約の話。
ハリスとやりあった日本側の交渉人がスゴイ人だった。
ハリスの色々な提案を、ことごとく論破して拒否していたそうだ。
この不平等条約も今では見直されて、結構良いとこまでいっている条約締結だったんじゃないか、ということらしい。


成功の話だけ聞くと「私には出来ないな」と思うが、
失敗を含めて成功までの経過を聞くと「私にも何かちょっとでも出来るかも」と思えてくる。
ここらへんはハーバードの人生の授業とかいう本に書いてありました。
その失敗を含めて成功までの経過の話が、この本に載ってる、という事が言いたいのだよ。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。