ミケハのブログ

日常の事など覚書。
★募集中★
サイドバー[カテゴリー・タグ]より
ガイド拝見→[募集]ガイド拝見

「パパは楽しい躁うつ病」著者:北 杜夫、斎藤 由香

笑って過去を話せるようになったら良いよね~。
という訳で、過去に躁うつ病になった北杜夫さんと、その娘さんの「躁うつ病の頃は、あんな事、こんな事があった」という思い出話。


でも、
一番踏ん張っていたのは、この本に出て来ていない奥さんではないかい。
北杜夫さんに一方的に別居を言い渡され、一時別居するも「私はあなたの看護婦長です」と同居に戻した奥さん。
寝ずに北さんに付き合って、身の回りの世話をした。


「魔の9月」、夏は躁、冬はうつ。
躁の時が一番大変で、朝から晩まで株の売買を北さんがしていたそうだ。
そして、資金が無くなり破産。それでも株の売買を辞めなかったらしい。
うつの時には、ずっと寝ている。自殺したい衝動はなかったそうだ。


今は振り返って笑えるけど、当時は大変だっただろうな~。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。