ミケハのブログ

日常の事など覚書。
★募集中★
サイドバー[カテゴリー・タグ]より
ガイド拝見→[募集]ガイド拝見

「茂木健一郎の脳科学講義(ちくま文庫)」著者:茂木 健一郎、歌田 明弘

もう、10数年前ぐらいに書かれた本。
脳について歌田さんが質問やら話を促して、茂木さんが答える方式で話が進む。
----
クオリア、質感。
絵画から受ける印象など、感情を動かす何かを表す。
このクオリアを、どう解析するかが熱いらしい。
14年前やし、今は何か進んだかね~。
----
多重人格。
虐待された記憶を切り離すために、この記憶を持つユニットとして人格Aをつくる。
虐待された記憶を知らない人格Bをつくる。
本の中では、会社と家庭で人格が違うのは、プチ多重人格かもね~、なんて話していた。


心理学でインナーチャイルドを癒す、なんてあるけど、もしこのインナーチャイルドが育っていたら、多重人格になるのかー。
----
結構、色々、ほっほーと思いました。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。