ミケハのブログ

日常の事など覚書。
★募集中★
サイドバー[カテゴリー・タグ]より
ガイド拝見→[募集]ガイド拝見

「人生は生きがいを探す旅 神谷美恵子の言葉」著者:昭和人物研究会

神谷美恵子さんの言葉を集めた本。
右ページに美恵子さんの言葉や日記の断片、左ページに解説。
上記のような作りなので読み易いんだが、淡々としていて一気に読むと飽きてくる。
これは、日替わりでちょっとづつ読むとか、ヒマな時に好きなページを読む、とかが正解なんだろうな~。
また、この話、もっと詳細に知りたい、この続きは?など思っても、解説が必ず左の1ページだけなので、ページをめくると全然違う話になってしまう。
なんだか強制的にチャンネルを変えられたようなフラストレーションが貯まる。


これ「美恵子さんの言葉を身近に置いておきたい!」というファン本なのかな~。


後、タイトル「人生は生きがいを探す旅」とあるが、タイトルになるほど美恵子さんって「生きがい」を探してたか?
やりたい事、生きがいは見つけていたが、それをすぐにできない「もどかしさ」がある気がする。


しかし! タイトルや本の作りがどうであれ、美恵子さんは素晴らしい方です。
ぜひ、伝記が読みたい!
----
うろ覚え、心に残ったこと。
「人格を完成させる材料は既にあなたの中にあります。素晴らしい材料を持っています。」


全然違うかもしれないが、こんな妄想を広げてみた。
料理名:カレーならぬ、料理名:ミケハは既に出来ている。
そこで、2~3日寝かせれば、美味しくなるかもしれない。
ワインであれば寝かせた年代分高くなるし、梅干しなんかも40年漬けたモノとかある。
フグの内臓を3年間塩漬けし、毒を抜く郷土料理もある。
だが、寝かせるとマズくなる料理もある。
私はどんな料理だろう?
----
さて、上の方で文句たれてますが、他にもいろいろと良い言葉がてんこもりですヨ。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。