ミケハのブログ

日常の事など覚書。

★募集中★

サイドバー[カテゴリー・タグ]より、
ガイド拝見→[募集]ガイド拝見

「咄も剣も自然体」著者:五代目 柳家 小さん

子供の頃から、この本を書いた年までの思い出を書いた本。
剣や咄家のエピソードは少なめ。戦争時のエピソードがやっぱり多くなるよね。


興味深いのは、2・26事件に巻き込まれていて、上官の命令で、初めは演習だと思ってついて行ったら、いつのまにか反乱軍に参加していたそうだ。
そういえば、本能寺の変で明智軍の下っ端も、初めは徳川家康を討つと聞いていたそうだ。


戦争と戦争後の歴史的資料としても良いんじゃないっすかね。

「心理学化する社会(河出文庫)」著者:斎藤 環

う~む、大変興味深く読みました。


アメリカで幼児期に虐待されたとして、親類を訴える事例が多い。
その後、訴えられた親類が、逆に「治療の過程で、虐待というニセの記憶を刷り込んでいる」として、治療者を訴える事例も多いそうだ。
幼児期の虐待が本当にしろ、嘘にしろ、治療するのが治療家である。


深い精神病者が少なくなったが、軽い精神的な問題を抱えている人が多くなった。


心理療法的な店が開かれると不思議とそれを利用する客が出てくる。なので、ナワバリ争いをしなくて済むそうだ。需要があるから、供給があるサイコビジネス。


心理的な仕事は、社会問題なのに、個人問題にすり替えられる恐れがある。
受験戦争というのが問題なのに、受験戦争のストレスを軽減する心理的問題にすり替わる。


スクールカウンセリングなど、結局、体制を管理する者に都合の良い人々を作ろうとしているのでは?


宮崎勤の精神鑑定は、鑑定した各人が各人で病名が異なる。
内科や外科のように確固たる病名がつけられるモノで無く、客観性が無い。
誰もが同じ結果を出せるのが科学なのに、科学じゃないじゃん。


>コメント
そうなのよ、社会学、経済学、心理学って、後出しじゃんけん感が強い。
学問として年数を経ているはずなのに、良い社会や、良い経済、良い人間を作れて無いじゃん。

「あなたがお空の上で決めてきたこと」著者:西田 普

スピリチュアルのトピックスを全部つなげて物語にしてみました、みたいな感じの本。


序盤は年を取ったせいか”うるっ”と来る場面もあったが、白いヒゲのおじさんが出てくるのがワンパターンだし、お涙頂戴の物語は要らなかったんじゃないかな?
なんで、辛口になっているかというと、ちょうど平行して読んでいた「心理学化する社会」に、小説やハリウッド映画の悪人がだいたい「過去にトラウマがありました」と言ったトラウマ・フィクションが多いと書いてあったので、影響されております。
そう、ここで語られている物語もトラウマなのよ。


合間のコラムが面白かったので、全部コラムみたいな感じで、各トピックスに対して著者さんが、どう感じ、どう思ったかを書いた方が、独自性が出るよな~。
内容自体、他の本でも読んだ事があるモノばかりなので、尚更、物語でコーティングせずに、著者さんの考えを知りたかった。
じゃんねん。

「日本人を考える」著者:司馬 遼太郎、他

司馬遼太郎対談集。昭和44年(1969年)から昭和46年(1971年)までの対談。
50年前か~。


日本人は、国際オンチである。


若い人は、今現在の社会に新参者として入る。それだからこそ、大人のようにその社会に溶け込んでいる者からはわからない視点を持っている。
若い人の批判は正しい。しかし、限定された一面だけに限られているからである。
(unmoさんのガイド拝見の後に、この本を読んだが、なんかリンクしている?!)


原子力について、専門家と対談していたが、専門家の方が懸念していた事項が、本当に起こってしまった。


昔書かれた事って、今どうなってるかがわかるから面白いね。


「笑い論」著者:倉本 美津留

「笑い論」というから、どんな論が聞けるのかと思いきや、「私が笑いについて思う事」みたいなエッセイみたいな本。
なので、軽く読めます。


しかも、倉本美津留さんって誰?と思ったら、
ごっつええ感じ、ダウンタウンDX、シャキーンなどの企画を手掛けて方でした。


シャキーン、お世話になってます。子供番組なのに、大人が見ても面白い!
そんな企画をしている方って、どんな人生を歩んでいるのか、どんな頭の中なのか?
そして、笑いの形式みたいなのはあるのか?


結局、「笑いに近道無し」、笑いを磨くのは以下のような感じでした。
・新しい角度で見てみる。
・当たり前を疑ってみる。
・日々、新しい発想を考え続ける。


全然、別の話だが、新しい発想を日々続けるとして、所ジョージさんの話を思い出す。
「別にお金持ちだから遊べるというわけでなく。
例えば、ほしいスゴイ高い腕時計があったら、雑誌の広告から切り抜いて、腕に巻き付けてセロテープで貼る。
それで日中過ごしてみる。それで遊んでみるとか、遊びって色々出来る。」


やっぱり、売れてる方の発想はスゴイよな~。