ミケハのブログ

日常の事など覚書。
★募集中★
サイドバー[カテゴリー・タグ]より
ガイド拝見→[募集]ガイド拝見

「冬子の兵法 愛子の忍法」著者:佐藤 愛子、上坂 冬子

時代劇小説では無い。
著者お二人による往復書簡。お二人の本は、この本が初めて.
---
女性で軍国主義の方が居るのだな。(冗談か、本気なのかは、ニュアンスがわかりませんが。)
戦争が終わった時に国に幻滅する方が多い中、そのまま軍国主義の心を残しているなんて珍しい。
---
台湾、李登輝さんとの交流の話があるので、ちょっと「虎口の~」の本を読んでみようかな~、と思う。
---
新聞の記事は、編集者や記者のコントロールが入るのは当たり前だが、それにより、著者お二人とも、記事を書く/書かれるのを辞めた経緯を披露している。普通の人でも、嫌になるはず。
---
ノンフィクション作家と小説家のモノの書き方、事の当たり方の違いなんてのもわかる。
---
色々と参考になりました。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。