ミケハのブログ

日常の事など覚書。
★募集中★
サイドバー[カテゴリー・タグ]より
ガイド拝見→[募集]ガイド拝見

「荒俣宏・高橋克彦の岩手ふしぎ旅(実業之日本社文庫)」著者:荒俣 宏、高橋 克彦

アテルイ、奥州藤原氏、遠野物語などなど奥が深そうな地域。
個人所有のお宝幽霊画も発見し、面白い。


興味深いのは、
語り部さんが「何でばかさないんだ、この堕落キツネが!」とキツネを叱ったらしい。
他の本で書いてあったが、夜が明るくなり、WIFIなど電波が飛び交っているため、キツネやタヌキの神通力が無くなったそうだ。


これは逆に、人間側にも影響があって、超能力が使えなくなっているのでは?と考えさせられる。、


岩手、古代歴史学者みたいな方が研究すると、何か出てきそうやね~。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。