ミケハのブログ

日常の事など覚書。
★募集中:2件★
カテゴリー・タグより
遠隔ヒーリング→[募集]遠隔ヒーリング
ガイド拝見→[募集]ガイド拝見

「ホーキング、ブラックホールを語る」著者:スティーヴン・W・ホーキング

一般の人達へ、ブラックホールについて2回公演した内容。
難しい式も無いので、読み易いです。


ホワイトホールがあるのかと思ったけど、
ホワイトホールが本では語られていなかったので、都市伝説のたぐいか~。


さて、
ブラックホールに吸い込まれて、情報が無くなると、
物理学者達にとっては大変な問題になるらしい。


例えると(間違いかもだが)
麻雀などで牌で役を作るのだが、ブラックホールがあると、牌が吸い込まれて、
しかも、何の牌が吸い込まれたか、わからないので役が作れなくなる。


上記で何を言いたいのかというと、
いくら公式で答え(役)を出しても、星の情報(牌)がブラックホールに吸い込まれるので、答え(役)が出せないイメージか?


しかし、ホーさん、この頃、
ブラックホールに吸い込まれても、情報はある。
というのを式で作って、めでたしめでたしとなったらしい。
へぇー。


他にも色々ブラックホールの話が聞けますよ。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。