ミケハのブログ

日常の事など覚書。
★募集中★
サイドバー[カテゴリー・タグ]より
ガイド拝見→[募集]ガイド拝見

ガイド拝見:ぷ~あるさん 2018/06/17 20:33コメント

御依頼、ありがとうございます。
ネットの片隅でひっそりとやっておりますので、御依頼があまり来ず開店休業状態ですが、店主はやる気充分で待機しておりますYo!
では、さっそく拝見!


>ぷ~あるさんのガイド拝見
白色に、ちょっとグレー色が入ってる毛並みの「猫」が登場。
(えっ、ガイドは猫なん?)
好奇心旺盛で、素早く手が出て、何かじゃれるようなしぐさ。
コンタクト取らねば!と思うと、シャーっと威嚇され、去っていく。
(うつろいやすい心の現れ?)


私「えー、何?」とボーゼンとしていると、体にピッタリとした赤いドレスをまとった色っぽい女性が登場。(艶(ツヤ)、しとやかさ部分を体現している。)


女性「この人は、飽きっぽいのよね~。・・・そこが良いところ。」
私(心で「良いトコなんかーい!」とつっこむ。)


女性がタバコ(タバコ+キセルみたいな付属品付き)を吸いだす。


私「何かありますか?」
女性「ファッション、服に気を使ってみては? 晴れやかな服は自分も晴れやかになれます。」


さっきの猫が女性のひざに飛び乗り、抱っこされる。
(この女性のペットらしい。)
女性「うつろいやすい心も、こうして手なづけられるわよ。」


ネズミが片隅から出てきて、猫がネズミを追いかけて行ってしまう。


私「・・・手なづけられて無いみたいッスね。」
女性「それもまた、楽しめばいいじゃない。」
私「ぐっはー(笑)」


ガイドさんが変わって、実直そうなサムライ、または、剣士みたいな男性が登場。
(トリックスター的な一面もある。と情報が来たが???)


映像を見せられる。(黙して語らずの人なのか?)
機関車がレールを走り、やってくる。
目の前で機関車が止まり、運転手が降りて、語りだす。
運転手「旅立つ時には、燃料が必要。レール点検、次の駅に着く時間、前もって準備しています。」
言い終わると機関車に戻り、再出発して去っていく。
ガイドさんが運転手というわけで無く、日々の準備が必要ということかな?


>今回出てきたガイドさん
・赤いドレスの色っぽい女性。
・トリックスター的な一面もある実直そうなサムライ、または、剣士みたいな男性。


てな感じでした~。
ぷ~あるさんの人生が良い流れになりますように~。


※ガイドさんは「個人のフィルター」により見え方が違いますので、あしからず。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。