ミケハのブログ

日常の事など覚書。
★募集中★
サイドバー[カテゴリー・タグ]より
ガイド拝見→[募集]ガイド拝見

「マンガでやさしくわかるモンテッソーリ教育」著者:田中 昌子、空生 直

近所を歩いていたら、地域の掲示板に「モンテッソーリ教室、始まります」なんて張り紙があった。
モンチッチ? マッテッテソーリ? パンテッタ・ジローラモ?
子供の教育教室でした。


そういえば以前は、本田姉妹もやっていた七田式が注目されてましたね。
で、今、将棋の藤井さんがやっていたので、モンテッソーリに注目が集まっているようだ。
ふーん、新しい子供の教育方法って、次々出てくるもんやね~。


本屋の本棚にも、今、モンテッソーリ関連本がたくさん並んでいます。
「まんが」なので気軽に読んでみました。


この本にも書いてありますが、モンテッソーリは「子供の英才教育」では無い!
子供を観察する事によって、生まれた教育方法だそうです。
よって、これを使う大人も、子供を良く観察する事が求められます。


子供に教えて、子供が出来なかった場合、子供が悪いのでは無く、教え方が悪い。
その子に合った教える方法で無いと、その子には伝わらない。
なので、色々教える方法、教える道具を工夫しなされ、と。


ミラーニューロンなど、今の最新科学から着想を得た教育方法など新しいです。


色々と図や表にまとめられているので、わかりやすいです。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。