ミケハのブログ

日常の事など覚書。
★募集中★
サイドバー[カテゴリー・タグ]より
ガイド拝見→[募集]ガイド拝見

ヘミシンクチャレンジ No.001 寒川神社&宮山神社

※これは個人の妄想の記録である。


ヘミシンク買ったから、何かに使いたい。かつ、この頃、サボり気味である。
なので、ウォークマンにヘミシンクを入れて、色んなトコロで使って感じてみよう!
というチャレンジ企画である。


さて1回目は
神奈川県高座郡寒川町宮山にある寒川神社である。相模国一宮ね。
寒川神社の横にある宮山神社もスゴイらしいので合わせてみてみる。


寒川神社で賽銭箱にお賽銭を入れた後、
さっそくF15を聞きながら、社殿を見てみた。


ムムム、大黒様があぐらをかいて座っているイメージが。
社殿のところがあぐら部分で、上半身は屋根の上に出ている。
そして、小づちと袋を背負っている。
えー、大黒様なーん。まあ、大黒様のイメージなので、大黒様では無いと思う。
豊穣、豊作の神様みたい。
イメージが続き、昔々、神社周辺が田んぼで、子供たちが田んぼを遊び回っている。
イメージが変わり、お米が奉納されて、次の年の豊作を祈っている人々。
うーん、お米か~。


話変わって、
「八方除けって、何ですか?」と聞いてみると、
黒い底から、黒い八角形が浮かび上がり、地の底から八匹の白いヘビが八方にニラミをきかせる。
白いヘビがニラミをきかせるのが、八方除けか~。なんて思う。


F15の音が続いているうちに、宮山神社へ。
こちらも賽銭箱にお賽銭を入れて集中。
何にもイメージが湧かないけれど、下から上にエネルギーが昇っていく感じ。


賽銭箱の前はスカッと何にも無いけれど、賽銭箱の斜め前(石段の横)とか、
社殿横とか石土台の近くにいると、エネルギーが天に昇っている。
(石の土台に上がるのは恐れ多いので上がってません。)


宮山神社の神様のイメージも入ってきて、指揮者のイメージ。地から天に昇るエネルギーの調整役って事かな?


てな感じでした。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。