ミケハのブログ

日常の事など覚書。
★募集中★
サイドバー[カテゴリー・タグ]より
ガイド拝見→[募集]ガイド拝見

横浜で「登記されていないことの証明書」を入手

まあ、めんどくさかった!
インターネットで調べても、詳細手順無し。(もっと調べれば有るのか?)
ここで手順をアップ!
----
個人で「登記されていないことの証明書」。
横浜で入手する場合、この証明書は本局である?法務局で入手する必要があるので、馬車道駅近くの総合庁舎の中にある法務局に行く必要があります。


>必要なモノ
・身分証明書(保険証でいけました)
・印鑑(あれば、無くても身分証明書があれば取れました。2018年10月時点)


>手順(横浜総合庁舎)
1. 総合庁舎に入り、ゲート近くの警備員の所へ行く。
2. 以下のやり取りで、カードを受け取り、首にかける。
 警備員「どこへ行かれますか?」
 私「法務局です」
3. 右側のエレベーターで7F 戸籍課へ行く。
4. 「登記されていないことの証明書→」という矢印ポスターがあるので、指示に従い部屋に入る。
5. 筆記台があり(学校の机のような作り)筆記台の中に「登記されていないことの証明書申請書」があるので、取り出して必要事項を記入する。
<注意点>
申請書の、真ん中から下の記入は、そのまま証明書にコピーされるので、キレイに記入する。
また、[住所]は身分証明書の住所と同じ文字を記入にする。(受付で「同じにしてください」と直されます。)


6. 申請書がOKなら「収入印紙を用意してください。6Fに売り場があります」と言われる。
7. 廊下に出ると、「収入印紙こちら」とポスターがあるので、階段を降り、6Fへ行く。
8. 窓口があるので「300円の収入印紙 1枚」と言ってお金を払い収入印紙を入手する。
9. 7Fに戻り、部屋に戻り、受付で「○○です。収入印紙を買ってきました」と言って渡す。
10. 申請書が出来るまで待ち、出来たら呼び出されるので、受け取る。
11. 部屋から退出、エレベーターで1Fへ、ゲートに居る警備員にカードを返す。


これにて終了。お疲れさまでした!


※失敗例:
「登記~」というから、6Fの登記~という階に行ったら、迷った(-_-;)
不動産登記の受付で「この証明書がほしいんですけど?」というと「7F 戸籍課です」と教えてもらいました(笑)
1Fのフロア看板には書いてないけど、エレベータ内のフロア看板には、「7F 戸籍課(登記されていないことの証明書)」と書いてあったよ~。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。